HOME
遊漁船「直和丸」の紹介
最近の釣果(写真) 
予約状況
リンク集
短歌集


敬子の短歌集








日常の、ちょっとした感動を題材に、歌を詠んでみました。

ご批評をお待ちしてます!






念願の 取り札多く 今年こそ やっと勝てたと 美彩都の笑顔 

初詣 遠近参る 祖父母ゆえ お願い多く 賽銭はずむ

居ながらに 写メールしては 教えあう 情報機器を 使い熟して

孫話す 日常的に 英会話 半世紀前の 勉学何処

もらったよ 女生徒からの チョコレート 高一の陽彩 妙にルンルン

時を経て 子・孫通いし 学び舎で 道徳習い 現代見つむ

サクラサク 母校へ進むと 孫の怜海 亡母に伝える 今日の喜び

船釣りの 体験ねだる 孫の怜海 直二じじしか 出来ない祝

白い花 咲いて実となり 丸々と スナップエンドウ 花庭の側

朝毎の コーヒー滓を 捨て置きて 今年初めて アイリス三輪

花庭の 側で太りゆく ナスキュウリ 朝に夕べに 話題の的に 

ん・重いぞ リール巻く手に 力入れ 釣り上ぐ真鯛 注目の的

金刀比羅宮 参拝するも 人の波 飛び交う言葉 意味すら不明

恰好いい 惚れ直したと 朝一番 品良く似合う 余所行きだねと

雨雲の 切れ間にのぞく 朝焼けの 雲の高低 しばし見とれて

蜘蛛の糸 かかると嫌な 物体で 笹竹で除く 朝のお仕事

親からの 餌待つ雛の 口三つ 巣に鵯の ピヨピヨピヨと

翼ひろげ 羽ばたく仕種 見てる間に 親鳥共に 今飛び立てり
 
HOME
遊漁船「直和丸」の紹介no
最近の釣果(写真) 
予約状況
リンク集 
短歌集


短歌集