......ローズThe Rose......

〈映画「ローズ」よりベット・ミドラー歌/アマンダ・ マクブルーム作詞 ・作曲〉

MIDI’The Rose’ From 「The Rose」/ Bette Midler & Mark Rydell/ Written by Amanda McBroom

 

 

 

 

Some say love it is a river
That drowns the tender reed
Some say love it is a razor
That leaves your soul to bleed
Some say love it is a hunger
An endless aching need
I say love it is a flower
And you its only seed


It's the heart afraid of breaking
That never learns to dance
It's the dream afraid of waking
That never takes the chance
It's the one who won't be taken
Who cannot seem to give
And the sould afraid of dyin'
That never learns to live


When the night has been too lonely
And the road has been too long.......
And you think that love is only.......
For the lucky and the strong
Just remember in the winter
Far beneath the bitter snows
Lies the seed that with the sun's love
In the spring becomes the rose............

 

 

 

 

人は言う 愛は川だと

ひ弱な葦を押し流す

人は言う だからだよ 

心がいつまでも疼くのは

人は言う 愛は飢えだと

終わりのない痛みだと

でも…私には愛は花

あなたはただその種

 

 

心は壊れることを怖れ

踊りを覚えようともしない

夢は目覚めるのを恐れ

運を試そうともしない

人は縛られることを嫌い

与えようともしない

魂は死を恐れ

生き方を大切にしない

 

 

夜が寂しすぎた時

そして、道が遠すぎた時…

あたなは思う

愛はツキだと…

仕方がないものだと

でも会うの 冬の最中に

冷たい雪の下に

種は太陽の愛を待ち

春にはバラを咲かす……

 

 

ローズThe Rose/1979年米映画/2時間14分

 

 

スタッフ

監督...................................マーク・ライデル

制作..............................マーヴィン・ウォース

........................................アーロン・ラッソー

脚色.....................................ビル・カービー

.......................................ボー・ゴールドマン

Story.....................................ビル・カービー

撮影..............................ビルモス・ジグモンド

制作デザイン..............リチャード・マクドナルド

制作総指揮................................トニー・レイ

音楽編曲監修..........ポール・A・ロスチャイルド

衣装デザイン..............シオニ・V・アルドレッジ

編集................................ロバート・L・ウルフ

キャスト

ローズ....................................ベット・ミドラー

ラッジ......................................アラン・ベイツ

ダイアー......................フレデリック・フォレスト

ビリー・レイ............ハリー・ディーン・スタントン

デニス...............................バリー・プライマス

マル..................................デヴィッド・キース

セーラ............................サンドラ・マッケーブ

ローズの母.......................,,,,,ドリス・ロバーツ

ローズの父.........................サンディ・ウォード

 

 

 

「黄昏」(1981年のヘンリー・フォンダ、キャサリン・ヘプバーン主演の映画)

オスカーを始め、ゴールデ・ングローブ賞等高い評価を受けたマーク・ライデル監督が

当時新人女優だったベット・ミドラーを主演にして描いた音楽映画です

愛に傷つき…歌を命として…でも最期まで歌うことを止めなかった

一人の女性歌手、ローズの劇的な生涯を描いた作品です

 

 

映画はアカデミー賞に4部門(主演女優、助演男優、音響、編集)ノミネート

又、ゴールデン・グローブ賞は

主演女優(ベット・ミドラー)、歌曲賞(アマンダ・マクブルーム)を見事に獲得しました

 

 

 

この「ローズ」の主題曲は映画公開後、脅威的な大ヒット曲となり

以後世界的にも知られ沢山のアーティストにもカバーされています

映画の中ではラスト、ローズがやっと故郷に帰り…

熱狂的な彼女のファンの待つ舞台に立ち

最期、その命をふり絞って歌いきって倒れた後に

彼女の人生を反映するかのように歌われ…聴こえてきます

 

 

 

 

どんなに愛に傷ついても…

どんなに生きる希望を失っても…

種は冷たい雪の下で太陽の愛を待って…

春になるとバラの花を咲かせる…

それを、あなたは何時かきっと見ることが出来る…

 

 

 

と…まるで見る人、聴く人すべてがその暗闇から一筋の光を見い出すように

希望を抱かせてくれるような歌詞です

とても奥深く心に響く大好きな曲です

 

 

 

 

 

 

 

BACK  HOME