あれれ…^^;の橋梁製作・・・鋼橋編


橋の製作に関する、色々な話題です。業界以外の方々にも、興味を持てる解説… みんなの力で、製造業の未来を切り開きましょう!!!


橋造りに携わる皆様、今日もお疲れさまです!!

このホームページは、主に橋梁原寸(生産設計)の話題を取り上げています。
設計や製作に関わる方々も、是非一度立ち寄って下さい。
力を合わせて、橋造りの技術を磨きましょう。
みんなの力で後世に ”日本の橋造り ” を継承しましょう。


別館へ立寄る お経読誦”健康法”解説のHPです。お疲れの人は立寄ってみて下さい。



感謝!!ありがとうございました。 最近、心ある方々からアドバイスを頂くことが出来ました。
これは「橋を作る上での理屈」なので、知っておいて損は無いことです。
皆さまにも関心を持って頂けたら幸いです。


★3次元原寸システム ”proBridge” を紹介しています。☆

★切断・孔明・溶接データ編集システム ”SoftDraw” を紹介しています。☆

コンテンツにある”proBridge"は、”CRCソリューションズ社”、
”ミプソン、マスターソン”は、”JIPテクノサイエンス社”に帰属するシステムです。
”CL/DLデータ”は、”JIPテクノサイエンス社”のNCデータフォーマットです。
”AutoCad”及び”AutoCadLT”は、”オートデスク社”の登録商標です。
”SoftDraw”は、 SoftBridge社 サノテック社に帰属するシステムです。
各々のシステムの詳細は、帰属主へお問い合わせをお願いします。
(このホームページでは、良いものを良い!!と紹介しています。^^;)

<<あれれ…^^; 2021年1月のひとり言>>


_/_/ 今年のお正月は元旦が金曜日なので『正月三ヶ日』の2日と3日は土曜日、日曜日。
_/_/ 確か日本での法制上の『国民の休日』は元旦だけだったと思うので、
_/_/ 暦の上では月曜日の4日から出勤(仕事始め)という方も多いと思いますが……、どうなのでしょう?

_/_/ 何気にコロナで『巣ごもり』も推奨される昨今、お正月でさえ休めるのは3日間だけ……と言うのも『?』ですよね。^^;
_/_/
_/_/ ……とは言え、今年も月並みなご挨拶に成ってしまいますが、



 皆さま、今年も宜しくお願いします!^^;



_/_/ ちなみに弊社の客先では、今回は12/30〜1/4を会社の定める休暇とされていたようですが、
_/_/ 先週の日曜日との狭間12月の28日と29日は、社員の年次有給休暇『一斉取得日』とされているようです。
_/_/ そのため額面通りなら年末年始は『10連休』ということに成っていたようですが、
_/_/ これも昨今の『働き方改革』の流れなのでしょうかねぇ。
_/_/
_/_/ これがひと昔も前までなら『8連休?お前は会社をつぶす気か?』とか、上司からは本気で苦言を浴びせられたものですが、
_/_/ 最近は客先でも『ともかく会社の定めた休日くらいは休んでくれ!』と上司からは懇願をされるそうです。
_/_/ そのためこの年末年始の弊社の作業……と言うのか『年明け納期の案件』は、
_/_/ 客先担当さまからのタイムリーなご助言は得られない『独り作業』と成ったわけですが……。
_/_/ (こんな時に『斜めウェブへ溶接するブラケット仕口下フランジの切度』とか、
_/_/  倍半の差異が発生しても、原因なんて分かンない!)
_/_/
_/_/
_/_/ 実は弊社に於いての昨年12月は『超、高操業度』のひと月でした。
_/_/ 確か休日らしい一日を過ごせたのは11月の中旬までで、12月は土曜も日曜も(温泉休憩もショッピングも)
_/_/ 全ての余力を費やして業務に勤しんでいたわけで……。
_/_/
_/_/ これが12月の31日まで続いてしまったことで、私の休暇は元旦からに成ってしまいました。
_/_/
_/_/ それって何気に格好の良いことをしているようにも聞こえるかも?ですが、
_/_/ 実際にはかなりのストレスを抱えてしまったようです。
_/_/
_/_/
_/_/ そもそもが9月から続けている禁煙で、ストレスの蓄積量は増え続けていました。
_/_/ (禁煙って、慣れれば煙草など欲しく無く成る……訳ではなく、取り敢えず『吸わなくても我慢は出来る。』状態になるだけ?)
_/_/ その状態でストレス解消の手段『温泉休憩』失うことは、少し大げさに言えば死活問題のような事態です。
_/_/
_/_/ こうなるとストレスは日々の生活の中で帳尻を合わせるしか無くなる訳ですが、これが上手く行かないンですよねぇ……。
_/_/ 最初は土曜日だけも仕事は6時で切り上げて、自宅のお風呂で『長風呂』とか工夫をしていたのですが、
_/_/ 本気で忙しくなると、土曜日も通常の8時まで作業をしないと追いつかないような状況になっちゃって……。
_/_/
_/_/ 気が付くと身体中に赤い斑点のような物が現れて、妻からも
_/_/ 『あんた、そんな状態で温泉なんて行けるはず無いでしょ!』とか言われてシュン……。
_/_/ (自宅の風呂でさえ妻が入った後……夜の11時過ぎから入浴しても、ストレス解消には程遠い。)
_/_/
_/_/
_/_/ 元々私は『乾癬(かんせん)』て言う皮膚病を起こし易い体質なので、これまでにも何度かお医者さんの治療は受けて来たのですが、
_/_/ そう言えばここ2〜3年は発症していなかった。
_/_/ (そう言えばこの2年ほどは、決算でも赤字が続くほど『暇?』だった。)
_/_/
_/_/ この冬は11月の中旬にも乾燥肌の症状らしき異常が『顔』に現れたので、やはり皮膚科で治療を受けたのですが、
_/_/ その際にお医者さんからは『乾癬の状況はどうですか?』って尋ねられて『大丈夫です!』て答えたばかりなのに……。
_/_/
_/_/ しばらくは2〜3年前に処方された薬で自己治療をしていたのですが、改善の兆しは有りません。
_/_/ 『これってやっぱりマズイのかも?』結局はクリスマスも間近に成ってから、また皮膚科の病院へ行ったわけですが、
_/_/ 『これはやはり乾癬なのかも知れませんが、これまでとはちょっと症状が違いますね。』みたいな診察結果。
_/_/
_/_/ この際に処方されて薬がまた、なかなか効き目を発揮しなっかた……と言うのか、
_/_/ これほどの全身症状だと、これが普通なのかも知れませんが……、治らないことが、またストレスにつながる悪循環。
_/_/
_/_/ 結果的に症状に少し改善の兆しが見えたのは、客先から託された作業に目途が付き始めた年末に成ってからでした。
_/_/ (今現在も完治はしていない……。塗り薬もほぼ全身への塗布なので、さすがに残量も心もとない……。)
_/_/
_/_/
_/_/
_/_/ 『これってどうなのよ!』私も時々、ご近所の先輩方へは愚痴のひとつもこぼす訳ですが、
_/_/ 『それが加齢と言うものよ。』そう言われると返す言葉が無いのも現実で、
_/_/ 『そうなのか?そうだよなぁ……。』
_/_/
_/_/
_/_/
_/_/ 確か3年くらい前までは、12月31日まで仕事をしても、ここまでの疲労感は無かったように思うのですが、
_/_/ それって気のせいなのかなぁ……。
_/_/
_/_/ まさにこれは『ひとり言』になってしまう訳ですが、この世には『普通は……。』とか『これこそが……。』とかの、
_/_/ 真実や答えなんてものは、多分、無いのでしょうね。
_/_/
_/_/
_/_/ 朝(あした)には紅顔(こうがん)ありて、夕(ゆう)べには白骨(はっこつ)となる。
_/_/ この世は無常で、人の生死は予測できないことを言うそうですが、
_/_/ 予想通りにはいかない現実が訪れても、現実は現実として受け止めるしか無いのでしょうね。
_/_/
_/_/
_/_/
_/_/
_/_/ そんなこんな、先月からは仕事以外の全ての予定はキャンセル。
_/_/ お正月も昨日、今日、明日は完全寝正月……の予定だったのですが、布団の中で、
_/_/ 『そう言えば、HPの更新かぁ……。』じゃ無いですが、近況だけは皆さまへも報告しておこうと思った次第。
_/_/
_/_/ 12月に他の作業のご依頼をお断りしなければ成らなかった『事情』としては言い訳がましいですが、
_/_/ 想いとはウラ腹の判断をしなければ成らないことが有るのも現実なので、ご理解を頂けたら幸いです。
_/_/
_/_/
_/_/
_/_/
_/_/
_/_/
_/_/
_/_/
_/_/
_/_/
_/_/ ……と、そうですねぇ、今年はどのような一年になるのでしょうねぇ。
_/_/ 夏には延期されているオリンピックも開催されるはずですが、その可否が発表されるのは3月頃でしょうかねぇ?
_/_/ (やらないとは言えない。やるとも言い辛い。これこそが政治家の答弁の真骨頂?)
_/_/
_/_/
_/_/ 身近な話では『お遍路……いつ再開しましょうか?』に成ってしまう訳ですが、今年はとうとう妻も還暦です。
_/_/ 例年なら妻の出身地でも、正月には同級生との還暦祝い(同窓会)とか開催されていたようですが、
_/_/ 今年はそれも適わずで、元旦には夫婦で御来光を仰ぎながら、初詣の参拝だけ念入りに行ってきました。
_/_/
_/_/ 少し落ち着いたら山陰まで足を伸ばして出雲大社のお祓いも受けて来る予定なのですが、
_/_/ 希望としては、年内にはお遍路も満願を迎えたいものですね。^^;
_/_/ 出来れば高野山へのお礼参りへも行いたいものですが、まだ54ヵ寺(別格も入れると60以上)も残っています。
_/_/ 変に予定を立ててしまうとコロナ下で無理をすることにも成りかねないので、希望としか言えませんが、
_/_/ 妻にも無事に還暦の一年間を過ごして欲しいものです。^^;
_/_/
_/_/
_/_/
_/_/
_/_/ はてさて、2021年も年末を迎えた時には、どのような回想をしているのでしょうねぇ?
_/_/ 『夕べには白骨』と言っておきながら年始に年末の話も無いものですが、
_/_/ 変に自身の価値観や拘りには捕われず、その日その日の状況を受け入れながら過ごせたら……と思っています。
_/_/
_/_/
_/_/
_/_/ 今日も一日を無事に過ごせた事だけに、感謝!です。
_/_/
_/_/ 精進致しますので、皆様も日々の精進を心掛けましょう!!
_/_/





【過去のひとり言】
2014年1月〜2014年12月

2015年1月〜2015年12月

2016年1月〜2016年12月

2017年1月〜2017年12月

2018年1月〜2018年12月

2019年1月〜2019年12月

2020年1月〜2020年12月

LAST UP DATE 01.02.2021

FIRST UP DATE 10.08.2000

更新不定期(目標は、月1回)

このホームページの内容を、管理人の許可なく転用することは禁じます。